スイング なめらかで安定したスイングへ

安定したスイングの
土台を作る

安定したスイングをするためには、しっかりとした下半身が必要になります。ストレッチで筋力や柔軟性を身につけて、骨盤やひざが大きく動きすぎない、しっかりとした土台をつくりましょう。

ボディケア方法を動画でチェック

動画の内容は以下の記事でもご覧頂けます!

ストレッチでパフォーマンスアップ

ストレッチイメージ

お尻の筋肉を伸ばす
  • 足首が膝の少し上に来るように足を組みます。
  • しっかりと膝を開き、背筋を伸ばしたまま上半身を前に倒し、ゆっくりとお尻の筋肉を伸ばす(約15秒)。
    ※左右3回ずつ繰り返して行う。

気軽にピンポイント テーピング [ 丸シールタイプ編 ]

テーピングイメージ

  • 骨盤のすぐ下に一枚貼る。
  • 仙骨(お尻上部の突起状の骨)の内側に一枚貼る。
  • 1、2と三角形をつくるようにお尻の真ん中に一枚貼る。

広範囲にしっかり テーピング [ ロールタイプ編 ]

テーピングイメージ

約4コマの長さにテープをカット

  • 骨盤からお尻の付け根に向かって貼ります。