足の疲れ予防 バテないためのフットケア

ラウンド後半の足の疲れを解消

後半に足の疲れをためないためには、足首まわりのやわらかさが大切になります。足首はショットやラウンド中の歩行によって硬くなり、疲れがたまりやすい部位。ストレッチで足首まわりの筋肉をケアし、柔軟性を保ちましょう。

ボディケア方法を動画でチェック

動画の内容は以下の記事でもご覧頂けます!

ストレッチ

ストレッチイメージ

  • 壁に向かって立ち、つま先をあげて壁につま先をつける。
  • 壁に両手をつき、全身を前に倒してふくらはぎを伸ばす(約15秒)。
    ※左右3回ずつ繰り返して行う。
  • <補足>

    足首を安定させるためには、ふくらはぎのケアが必要です。

テーピング(丸シールタイプ編)

テーピングイメージ

  • 外側のくるぶしとアキレス腱の間に1枚、内側のくるぶしとアキレス腱の間に1枚、ふくらはぎの内側の筋肉に1枚、外側のふくらはぎの筋肉に1枚貼る。

テーピング(ロールタイプ編)

テーピングイメージ

  • 踵の裏から、アキレス腱を通り、ひざ裏の真ん中に向かって貼る。